※ このブログではURL欄に「安全ではありません」などの表示が出ることがありますが、https接続ではないだけで、問題はありません。
これまで通り安心してご覧ください。

2009年08月08日

山口の豪雨被害 その後

なんか まだ情報が探しにくいので、気がついた事だけまとめ。

土砂崩れで通行止めになっている国道262号線は、9月上旬に仮復旧の見通しがたったようです。
テレビでも見たけど、その後、約1年かけて本復旧を目指すそうですが、仮復旧中は降雨量によっては通行止めになるかもしれないようです。
しばらくは注意して通った方がいいんだろうな。
山口新聞「防府の国道262号線 仮復旧きょう着工」記事

あと、山口市のホームページには断水時の支援活動についてお礼の記事が出ていました。
山口市「断水の復旧について(お礼)」ページ

これを見ると、本当にあちこち、遠いところからも支援の人や物資が来てくれたんですね。
最後の日も、給水車は美祢市水道局のだったし、容器が足りないなと思ったら、袋入りの水が置いてあって、頂いて帰って見たら出雲市水道局って書いてありました(この袋がなかなか便利なので、大事に保管して またいざという時には使わせていただこうと思います)。
「困った時はお互い様」とは言うけど、本当にありがたかった。
一市民としてお礼申し上げます。

それから、山口市の関係各位には情報伝達の徹底をお願いしたいですね。
調査中で詳細が分からない時は、「調査中で、まだ分からない」っていう情報を出してくださいね。
posted by 透子 at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山口情報メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31168423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
↑PageTop
◇ このサイト内の画像・文章などの無断転載・無断複写はご遠慮下さい ◇ Copyright © 岸 透子 ALL Rights Reserved