※ このブログではURL欄に「安全ではありません」などの表示が出ることがありますが、https接続ではないだけで、問題はありません。
これまで通り安心してご覧ください。

2022年05月21日

誕生日メッセージありがとうございました!

IMG_8372.jpg

今日は誕生日のプレゼントやメッセージをありがとうございました❣️
爽やかな気候の中、個展の真っ最中に皆様に祝っていただいて、とても嬉しい一日でした。

以前、今よりずっと体調が悪かった頃は回復する実感が持てなくて、こんな年齢まで世界を見続けられるとは想像できませんでした。
今はこの恵まれた場所と時間と皆様との繋がりを大切に、また一日一日を生きていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いしますにこにこきらきら
posted by 透子 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月02日

問診票とお薬手帳

先日、右腕にひどい炎症が出て、ちょうどかかりつけ医が休みの日だったので初めて行く病院にお世話になりました。
しかし病院と薬局の2カ所で、手で問診票を書くのが痛くて痛くて…当然字も綺麗には書けず、数字は誤読される状態。
4と9とか、1と7とか。

だいたい、緊急で普段と違う病院に駆け込むのは、具合が悪い時です。
元気な時には書けてたことが書けない、声が出ない、覚えてたことが思い出せない、なんて状態が多いもの。

問診票の内容のうち、既往症やアレルギー、酒・煙草の習慣など頻繁には変わらない部分は、お薬手帳の冒頭にでも専用欄を設けて書き込んでおき、診察の際に「変更ありません。日付」とかでOKにしてもらえないだろうか。
使用中の薬の名称も、普段はすらすら言えても具合が悪いと混乱することもある。
それこそ手帳に貼ってある情報で済むはずだけど、現状では、手帳を出す場合でも必ず手で書くことになっています。
手帳に貼ってある情報では把握しづらいなら、専用欄を設けてあらかじめ書いておいて、薬が変わった場合の変更欄も用意してその都度書き込むようにすればいい。

本当はデジタルデータ化されて病院・薬局で確認できるのが一番楽ではあるけど、それにはまだセキュリティ面含めて課題も多そう。
これを実現するのがマイナンバーカードの保健証利用なんだろうけど、個人的には「マイナンバーカード自体には個人データは保存しません」というのがかえって心配です。

クラウド管理してたら、そこを突破されたら一発アウトじゃないか…情報を集約してるところは狙われるんだから。
むしろ個別のカードに保存して、個人で気をつけて管理したほうがまだ安全に思えます。
もうお薬手帳には書いて持ち歩いてるんだから、同じことだし。

とりあえず、せっかく普及させた今あるシステムを活用してもらえないものだろうか。
病気や怪我は休日、夜間、連休を待ってはくれない。
posted by 透子 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年01月01日

2022年 寅年 新年のご挨拶

photo_202201.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
猫でも虎のつもりで凧の上まで飛んじゃえばいいと思うの。
posted by 透子 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年12月31日

2021年もお世話になりました

IMG_7536 (1).jpg

もう今日で2021年が終わりですね…!
今年も色々なことがあった年でした。
5月の個展の際に皆さんとお話しして感じたのは、明るい気持ちになりたい、外に出たい、人と話したいという気持ちがいつになく強くなっている方が多いということでした。そのせいか絵葉書や一筆箋をお求めの方も多かった印象です。

私の絵は、もともと自分が痛みの強い病気で起き上がれず家からも出られず、その苦痛から逃れるために描き始めたものです。一瞬でもいいから気持ちや考えを他へ飛ばして、また生き続ける力が戻ってくるような絵を描きたいと今でも思っています。

私自身はろくに社会の役に立つような働きはできずにいますが、多くの人が今日も現実と闘って懸命に生きておられることを感じています。
そんな人が疲れた時、ちょっと息抜きしたい時に気分転換ができるようなきっかけになる、そういう力がアートにはある、だからアートは不要不急のものではないと信じています。

今年も多くの方々に応援し、支えていただき一年を乗り切ることができました。本当にお世話になりました。
来年も悩みつつ楽しみつつどうぞよろしくお願いいたします!
posted by 透子 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月28日

龍福寺の紅葉

病院帰りに寄った龍福寺の参道の紅葉。
紅葉の木の姿は古いスマホのカメラでもそれなりに様になって見えるので撮ってて楽しいです。

IMG_7431 (2).jpg

IMG_7395.jpg

一枚の葉に緑の部分と赤い部分が。
これはこういう品種なんでしょうか?
IMG_7397 (1).jpg

IMG_7398 (1).jpg

IMG_7413.jpg

IMG_7437.jpg




posted by 透子 at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月19日

部分月蝕

月蝕が見えたので撮ってみました。
凄い望遠レンズは持ってないのでこの程度だけど、とりあえず雰囲気は撮れた気がするので満足(´∀`*)

eclipse202111_1-6s.jpg
(シャッタースピード1.6秒)

eclipse202111_3s.jpg
(シャッタースピード3秒)

eclipse202111_5s.jpg
(シャッタースピード5秒)

単なる三脚を立てただけなので時間長い方がブレますね。
この5秒の間に地球と月がこれだけ動いてるのかと想うと宇宙をちょっとリアルに感じます。
posted by 透子 at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月15日

パレットの中の宇宙

IMG_6854.jpg

色んな色が混ざったくすんだ色を作ろうとしてたら、なんかパレットが綺麗なことに。
水深2mm位の水でできてるのでAFがピント合わせに迷ってる間に消えていきます。

#水彩 #絵の具 #水の模様 #瞬間の美 #このまま固められたらいいのに
posted by 透子 at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月04日

加藤舞踊学院〜海を行く〜@KDDI維新ホール

20211103.jpeg 昨夜は加藤舞踊学院 創立74周年 〜海を行く〜 をKDDI維新ホールにて拝見してきました。 さすが加藤先生のお弟子さんたち、ベテランの方から小さいお子さんまで表現力が豊かで、特に腕の動かし方が繊細でどの曲も見入ってしまいました。 第一部は楽しい曲が多く、一緒に踊る気持ちで見られました。自分が踊っていた頃を思い出しながら、そう言えばあの方どうされたかなと思っていたらOB出演作品でお顔が見えた時にはちょっと感動。 第二部の「中也の落とし物」は、中原豊館長の深みのある声に導かれて、中也の詩の世界を思い浮かべながら入り込める、見応えのある作品が続きました。 会場のKDDI維新ホールのメインホールは、真っ黒な内装や吊り下げられたスピーカーのせいか赤坂BLITZやZepp Tokyoみたいなライブハウスを思い出す雰囲気。音響も重低音がバクチクしていました。 ロビーも広過ぎず狭過ぎず、自販機も多く、トイレも沢山あって幕間でも混まなくて利用しやすい会場でした。 それにしても舞踏を観ているといつも、いつの間にか全身に力が入っています。無意識でもあの振り付けを踊らなければという感覚が抜けていません。現実には動くと皮膚が切れて痛くて、とても踊るのは難しいのですが、本音を言えば今でも踊りたいです。 #現代舞踊 #加藤舞踊学院 #KDDI維新ホール #モダンバレエ #modernballet
posted by 透子 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月18日

広告屋の仕事

オリンピックやるならやるで、もっと早くに大義名分の変更しとけばよかったのに。

コンセプトが二転三転していることを逆手にとって「変わりゆく世界の中、私たちは臨機応変な対応を求められています。コロナ禍の下で社会をどう維持していくのか、世界中の英知を結集しましょう。日本の私たちの対応を世界が見守っています。皆さんも知恵と行動力を貸してください。感染防止の行動制限も立派な行動力です」とかなんとか


そうしたら皆少しは「そうかやるのか、ならまあ仕方ない」って気持ちになれたかもしれないのに。何も言わないから「もう無理でしょ?中止?」って気持ちに傾いたし、開催することに対してネガティブな感情が強くなってる。


大義名分は大事です。

意味のある言葉やストーリーが心に届くかどうかで、人の行動は変わります。


こういうのこそ、


「広告屋の仕事」だと


思うんだけどな。

posted by 透子 at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月01日

2021年もどうぞよろしくお願いいたします

2021nenga.jpg

あけましておめでとうございます

今年はうちの辺りの夜が開ける前から、ライブ配信で犬吠埼の初日の出を眺めて元旦を迎えました。

少しでも心穏やかに過ごせる日々が続くといいなぁ。

1月は「小さい絵展」「花の絵展」(銀座・ゆう画廊)で始まります。
まだまだ焦って製作中です。
締め切りギリギリになってやっと本気出す癖は今年も治らないまま迎えてしまった…
もうすでに心穏やかじゃないっていうね顔3(かなしいカオ)

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by 透子 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
↑PageTop
◇ このサイト内の画像・文章などの無断転載・無断複写はご遠慮下さい ◇ Copyright © 岸 透子 ALL Rights Reserved